海嶺の火山などについて実践をしていました

火山について修練をしました。北大西洋のアイスランドは、海嶺上にできた大きな火山島の都合だ。東太平洋海嶺などの海底には、意気ごみ水を出し続けておるバースト孔が見つかっている。東アフリカのリフト帯にも火山アクティビティーが見られます。リフト帯はプレートの揺れによって大陸が軽減しつつ生じる界隈と考えられています。海のプレートの上にはハワイ諸島のような火山島があり、海底にも多数の海山(昔の火山島)があります。これらの火山は、いずれも玄武岩デキの火山だ。ハワイ諸島のら、その地中のマントルにホット地点とよばれる特別に熱なところがあって、マグマの給与根源になっていると考えられています。マグマが地表にバーストしたものが溶岩ですが、地表まで達しないで冷温群がると種々の貫入岩ボディーが形成されます。アラスカからカナダにかけて露出する花こう岩ボディーは引き伸ばし2000km、高低80kmにも及びます。この大容量な貫入岩ボディーを下盤(バソリス)といいます。極めて勉強になりました。http://www.bennysandco.jp/